1. トップページ
  2. 診療案内
  3. 整形外科・外科

整形外科・外科

整形外科・外科のご案内

レントゲン撮影四肢(手、足)顔面等の外傷、やけどの治癒

骨折、すり傷、切り傷、やけどなどの手当てを行います。骨折に関しては、レントゲン撮影を行い骨の状態を確認します。

関節症

膝、肩、股、肘、など、関節の痛みを診察します。

脊椎症(せきついしょう)

肩こり、腰痛、坐骨神経痛など診察致します。

小児の成長期疾患

成長期の子供に特有の疾患がある場合があります。
例)股関節が痛い、若年性椎間板ヘルニア、骨形成不全、偏平足、外反母趾など

化膿性疾患

陥入爪(かんにゅうそう
→爪の角がトゲのように軟部組織(爪内部の肉)に刺さって炎症を起こした状態
ひょうそ → 爪の横にうみが溜まり腫れてしまう。

骨粗鬆症

骨粗しょう症は、鬆(す)が入ったように骨の中がスカスカの状態になり、骨がもろくなる病気です。骨がスカスカになると、わずかな衝撃でも骨折をしやすくなります。
検査は、DEXAで骨密度の測定を行います。
最新の治療薬を選択し、治療します。

スポーツ障害

スポーツ障害競技によって様々な障害が起こります。
日本整形外科学会認定スポーツ医として最新の情報を提供します。

診療カレンダー

休診日

青木整形外科基本情報

〒 590-0521
大阪府泉南市樽井5丁目37-17
【診療科目】
■整形外科・外科 ■リウマチ科
■リハビリテーション科 ■皮ふ科

診療時間
午前
午後

■午前:9:00~12:00
■午後:4:00~7:00
 休診日:火曜・土曜午後
     日曜・祝日


大きな地図で見る
ページのトップへ戻る